念願だったセフレのいる生活、それを大学生になって手に入れることが出来ました。
なんたって性欲が強くてしかたがないし、年齢的にもヤリたくてしかたがない盛りですから、大人の仲間入りをしたいという気持ちがずっとあったんです。
学生になって親元を離れたこともあったし、アルバイトでバリバリと働いて、給料も手に入る事になったから、ホテル代だって難なく出すことも出来るようになり、セックスの日々を楽しんでいます。
インターネットの世界ってやっぱり匿名性が高いからか、女性も気軽に相手探しをしているんですね。
だからこそ、セフレ掲示板を使うと簡単に相手を見つける事が出来てしまうんです。
これで童貞を卒業することも出来たし、その後順調にセックスライフを楽しむことが出来ているのです。
ですけど、割り切りの女性はみんなとっても無愛想なんです。
それなりに相手に手渡す金額もあるのに、笑顔を見せてくれなかったり、感じてくれなかったりするんです。
こういうことやる女性だから、これは無理もないのかって思い込んでいたんです。
とりあえず女性のオマンコの穴で気持ちよくなることは出来るし、性処理はバッチリ行えているからそれはそれでしかたがないって思っていました。
だけど、次第にこの無味乾燥な関係に疑問を持つようになっていったんです。
AVみたいにエッチな声上げて悦びを表してくれるような、そんな相手と知り合いたいという気持ちが強くなっていました。
だけど、掲示板使って知り合うセフレはみんなマグロの様な状態なんです。
もう少しお互いに血の通ったセックスを味わいたい、そんな欲求が次第に大きくなっていきました。
ネットで見つけるセフレってみんなこうなのか?疑問ばかりが大きくなっていきました。